長崎県のおすすめホテル・貸別荘・グランピング<2022年新規オープン・築浅>

長崎県のおすすめホテル・貸別荘・グランピング 新規オープン・築浅

長崎県の新規オープン・築浅のおすすめ宿をエリア別に紹介します。

新規オープンの宿は、清潔でおしゃれ・スタイリッシュな宿が多く、宿選びの失敗が少ないです。

新規オープンが少ないエリアは、リノベーションや、リニューアルしたお部屋がある宿も紹介しています。

長崎タウン

江戸時代から海外との交流が多く、独特の文化や世界遺産が多いエリアです。

長崎タウンは見所が多く、9つのエリアに分けることができます。

【南山手・東山手】

「大浦天主堂」「グラバー園」「長崎孔子廟」「オランダ坂」「東山手洋風住宅群」など、

世界遺産や国宝になっている観光名所が集結しています。

【新地中華街】

中国文化が残る「長崎新地中華街」「唐人屋敷跡」があります。

テイクアウトフードで食べ歩きができます。

CANDEO HOTELS長崎新地中華街

2020年3月オープン。長崎路面「新地中華街」より徒歩3分。

近年人気のカンデオホテルが長崎にできました。

 

 

【出島・ベイエリア】

鎖国時代の貿易の拠点だったエリアです。

「出島和蘭商館跡」「長崎出島ワーフ」「長崎県美術館」「長崎水辺の森公園」があります。

【眼鏡橋周辺】

観光名所の「眼鏡橋」周辺には、可愛いショップやカフェが集まっています。

【風頭周辺】

坂本龍馬ゆかりの地で、「風頭公園」や「若宮稲荷神社」「龍馬のぶーつ像」、

「長崎市亀山社中記念館」「興福寺」などがあります。

【平和公園周辺】

「長崎原爆資料館」、「平和公園」「浦上天主堂」などがあります。

【長崎駅周辺】

「日本二十六聖人殉教地・記念館」、「聖福寺」「長崎歴史博物館」など、

長崎の歴史を知ることができる施設があります。

2021年10月には「長崎市恐竜博物館」、

11月にはコンベンションセンター「出島メッセ長崎」がオープンしました。

2022年秋頃には、長崎〜武雄温泉間が開業予定です。

2023年秋に新長崎駅ビルをはじめ、駅周辺の開発が進んでいます。

ヒルトン長崎

2021年11月オープン。長崎駅西口より徒歩1分。

九州で2つ目のヒルトンホテルです。

 

天然温泉 鶴港の湯 ドーミーインPREMIUM長崎駅前

2021年1月オープン。長崎駅より徒歩5分。

 

【稲佐山周辺】

モナコ、香港とともに世界新三大夜景に選ばれた長崎の夜景は、

「稲佐山公園展望台」から見るのがおすすめです。

2021年7月には山頂展望台に「稲佐山レストラン ITADAKI」がオープンしました。

【軍艦島】

2015年に世界遺産に登録された「軍艦島」には長崎港から出ているツアー参加が必須です。

 

【その他】

外海や、伊王島に行くことができます。

伊王島には、

2020年9月にスパテーマパーク「Ark Land Spa」がオープンしました。

ちゃんぽん、皿うどん、トルコライス、カステラなどのグルメがあります。

Ocean Resort Nomon 長崎

2021年5月オープン。長崎市内から車で40分。

客室から軍艦島を眺められる宿です。

 

GLANSO<グランピング>

2020年11月オープン。

長崎あぐりの丘高原ホテル内にできたドーム型のグランピング施設です。

 

 

雲仙・小浜・島原

島原半島エリアです。

【雲仙】

島原半島の中央、標高700mにある雲仙温泉。

「雲仙地獄」を中心とした温泉街が有名です。

星野リゾート 界 雲仙

2022年11月25日オープン予定。

長崎空港から車で約1時間半/長崎駅から車で約1時間半。

 

【小浜温泉】

日本一の熱量を誇る海辺の温泉地です。

夕日を眺めることができる絶景露天風呂が多いです。

小浜ちゃんぽんや海鮮蒸し料理がおすすめです。

小浜温泉 海を見渡す個室露天の宿 伊勢屋

2019年10月にリニューアル。寛文9年創業の老舗旅館です。

小浜バスターミナルから徒歩3分。

 

【島原】

市内に約70ヶ所の湧水ポイントがあり、水の城下町と呼ばれています。

「島原城」、「武家屋敷」、「湧水庭園 四明荘」などの見所があります。

具雑煮、かんざらしなどのグルメがあります。

 

【諫早】

風の香り<貸別荘>

2020年オープン。諫早ICから国道57号線を雲仙方面へ(約25分)。

350坪の敷地にある3棟を貸し切りできる宿です。

【最大10名】

風の宿り

古民家307<貸別荘>

2021年オープン。諫早インターから「島原道路」栗面インターを降りて島原方面へ車で20分。

古民家をリノベーションした宿です。

【最大6名】

古民家307

 

波佐見

歴史ある焼き物の町で、現在も18の窯元が器を作っています。

伝統的な窯元が集まる集落「中尾山」、

おしゃれスポットとして人気の「西の原」があります。

古民家宿oniwa

古民家をセルフリノベーションした民宿です。

 

 

西海・佐世保・九十九島

海軍の町、佐世保〜九十九島は海沿いをドライブするのがおすすめです。

「ハウステンボス」があるエリアです。

2021年3月にオープンした「九十九島観光公園」、

「九十九島パールシーリゾート」「船越展望所」などのポイントがあります。

佐世保タウンには「BRICK MALL SASEBO」や「させぼ五番街」などの商業施設があります。

グルメは佐世保バーガーやレモンステーキが有名です。

九十九島の中で最大の大きさを誇る黒島には、

「黒島天主堂」があります。

魔女の休日<グランピング>

2022年オープン。長崎市と佐世保の中間地点にある西海に位置します。

一日一組の四本堂公園キャンプ場に隣接しているコテージ・バンガロー型のグランピング施設です。

【最大7名】

魔女の休日

グランピングひみつきち<グランピング>

2021年10月オープン。

佐世保市にあるドーム型のグランピング施設です。

【ペット可一部あり】

グランピングひみつきち

ジスコホテル西海

2021年5月オープン。瀬戸港から徒歩7分。

長崎市と佐世保の中間地点にある西海に位置します。

全室オーシャンビュー。

 

99Stay Sasebo<貸別荘>

2021年オープン。中佐世保駅から徒歩約6分。

【最大6名】

 

 

Oyado街<貸別荘>

2021年4月新築。JR早岐駅より徒歩7分。

ハウステンボスまで車で10分。

和モダン&ラグジュアリーな新築一軒家です。

【最大5名まで】

 

アンビシア佐世保

2019年5月オープン。最寄りのJR早岐駅からは徒歩3分。

アパートメントタイプの完全無人のコンドミニアムホテルです。

 

 

 

平戸

1550年の大航海時代、ポルトガル船が初めて平戸港に入港しました。

異国情緒溢れる町並みがあります。

「平戸オランダ商館」「オランダ塀」「崎方公園」「松浦史料博物館」「平戸ザビエル記念教会」

「平戸城」などがあります。

平戸和牛、平戸ちゃんぽん、平戸ヒラメ、団扇海老などが名物です。

平戸たびら温泉 サムソンホテル

2021年3月、新館アネックスがオープン。

たびら平戸口駅より車6分。送迎あり。

全室オーシャンビュー。

 

 

グランピングビレッジ シーグラン<グランピング>

2020年7月オープン。

福岡空港、長崎空港、佐賀空港から車で約1時間。

平戸の東、松浦市福島にできたキャビンタイプのグランピング施設。

【最大8名】

グランピングビレッジ シーグランド

 

五島列島

五島列島は、上五島「中通島」「若松島」、

下五島「福江島」「奈留島」「久賀島」と、

周辺の小さな島々からなり、江戸時代に多くのキリシタンが移り住み、

独自の信仰を続けた地です。

 

五島リトリートray(五島・福江島)

2022年8月オープン。福江空港(五島つばき空港)よりお車にて約10分。

スモールラグジュアリーホテルです。

 

みやこ別邸<貸別荘>

2022年5月オープン。福江空港から車で約30分。

古民家をフルリノベーションした一棟貸しの宿です。

釣り具無料レンタル。

【天然温泉】

【最大4名まで】

 

奥音(五島・福江島)<貸別荘>

2019年リニューアル。

福江空港より車で約18分、福江港より車で約12分。

古民家をリノベーションした貸別荘です。

【最大7名】

 

Nordisk Village Goto Islands<グランピング>

2018年9月オープン。

藤田観光が運営する福江島のテント型のグランピング施設です。

 

 

壱岐

ritomaru villa @ hatsuyama iki<貸別荘>

2021年6月オープン。壱岐空港から車で約22分。

白と黒を基調とした3階建、ロフト付きヴィラです。

寝室4部屋、オーシャンビューのテラスに屋根付きBBQ施設があります。

【ペット可】

【最大5名】

 

壱岐リトリート 海里村上

2020年4月リブランドオープン。壱岐空港から車で約25分。

離島唯一の5つ星の旅館です。

全室・源泉掛け流し露天風呂付オーシャンビュー。

 

最後に

異国情緒漂う、独特の文化や世界遺産がある長崎県。

さらに新しい宿で素敵な思い出を作ってください。

新しい宿

 

九州,長崎県

Posted by Yuki