ohoraはすぐ取れる?!持ちをよくする貼り方3つのポイント。

ohoraの持ちをよくする方法 ohora
この記事は約4分で読めます。

当サイトはアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。

なお
なお

ohoraってつけたらどれくらい持つの?

みく
みく

個人差もあるけど、1〜2週間、フットなら1ヶ月近く持つ人もいるよ!

長持ちさせるポイントを教えるね。

ohoraの持ち

ohoraの持ちは公式サイトやSNSの情報を見て見ると、

ハンドなら1〜2週間、フットなら2〜3週間が平均のようです。

水仕事の頻度、爪の使い方、爪の長さ、貼り方などによって持ちの長さは個人差があるようです。

私の場合、食器洗いやお風呂掃除を毎日朝晩やっていて、初めてohoraをつけた時でも1週間は持ちました。

普段はネイルできないけど、休日2〜3日楽しみたい!という人は、途中で剥がれることはないと思いますが、

もっと長い時間持たせたい人は、下記のポイントを実践してみてください。

長持ちさせる貼り方3つのポイント

水仕事や爪を酷使する人は、ビニール手袋や軍手をしたり、

爪が長い人は、爪を少し短くするだけで持ちは変わると思います。

私は手荒れが酷いので、洗い物や水仕事をするときは手荒れ防止も兼ねて、

粉なしの使い捨て手袋の上にゴム手袋をしています。

その他、貼り方で持ちをよくすることもできるので、ポイントをお伝えします。

甘皮ケアをする

ニッパーでルースキューティクルを取り除く

ルースキューティクルがあると、そこから剥がれやすくなってしまいます。

そのため、ohoraを貼る前に、甘皮処理を行うと持ちが良くなります。

ニッパーを使う甘皮処理は怖くてできないという人は、プッシャーペンを使うと簡単です。

ohoraからも便利なケア用品が出ています。

その他、ドラッグストアなどでも購入できるプッシャーペンもあります。

甘皮処理を行った後、付属のプレップパッドで油分を取る行程は忘れないでください。

ウッドスティックで端を密着させる

ohoraを長持ちさせるポイント

付属のウッドスティックの平面がある方を使って、爪に押し当てシールの端を密着させます。

ぴったりと端が密着していないと、隙間に髪が挟まったり、水や汚れが入り込んで剥がれやすくなります。

デュアルスティックを使用するとさらに密着させやすいようです。

トップジェルを塗る

トップジェルを塗ると光沢感が出るだけでなく、爪とジェルネイルシールの隙間がなくなったり、

パーツを保護することができるので長持ちします。

応急処置

丁寧に貼っても取れてしまうことがあります。

家で取れるなら貼り直すことができますが、

ジェルネイルシールの場合、ジェルランプが必要になるので、

外出している時や旅行中は付け直すことがなかなかできませんが、

万が一剥がれてしまった時に応急処置できる方法があります。

ワンタッチネイルグルー

推奨される方法ではありませんが、

ネイルチップで使用する接着剤を持っておくと便利です。

ペン型のタイプであればポーチなどに入れて持ち運びができます。

トリートメントネイルカラーペン

シール自体がなくなってしまった時におすすめです。

ポリッシュネイルなので、ライトなしで硬化させることができます。

速乾で、匂いもないので、出先でもサッと塗ることができます。

人気商品で売り切れになっていることが多いです。

created by Rinker
¥1,045 (2024/06/24 22:09:34時点 楽天市場調べ-詳細)

まとめ

甘皮処理をする、ウッドスティックで端を密着させる、トップジェルを塗るとohoraを長持ちさせることができます。

どれか一つでも効果があるので、ぜひ試してみてください。

ohoraを購入しようか迷っている方は、こちらの記事も参考にしてください。

実際にohoraを使ってみた感想や注意点もまとめています。

One-Nail*

【公式】N Spring Garden:ND-035-G/ ohora
タイトルとURLをコピーしました