ネイルシールの種類や買える場所は?実店舗やブランドを徹底調査!

ネイルシールの種類やブランド、買える店は? ネイルシール
この記事は約9分で読めます。
なお
なお

ネイルシールやってみたいんだけど、

たくさん種類あってどれ買ったらいいかわからないし、

どこに売ってるの?

たくや
たくや

ネイルシールの種類やブランド、帰る場所を教えるね!

ネイルシールとは

ネイルシールは、爪に貼るシールのことを指します。

ネイルシールはポイントで貼るタイプのものもありますが、

ここでは爪全体を覆うラップタイプについてご紹介しています。

ネイルシールは、失敗が少なく、誰でも簡単にネイルサロンに行ったような仕上がりにできるため、

セルフネイル初心者さんや不器用さん向けです。

ネイルシールは近年人気があり、

ネイル業界で注目されているため、今後多くの種類が出てくると思います。

ネイルシールがおすすめな人

下記、一つでも当てはまるものがあればネイルシールはおすすめです。

ネイルシールがおすすめな人
  • 普段ネイルができない
  • 休日や特別な日だけネイルがしたい
  • ネイルを増やしたくない
  • ジェルネイルが苦手
  • ネイルサロンに行くお金・時間がない
  • 不器用でセルフネイルができない
  • オフが面倒でネイルができない

貼り方・剥がし方

ネイルシールによって使い方は多少異なりますが、基本的な流れは同じです。

最初は時間がかかってしまう人もいますが、慣れれば短時間で綺麗に貼ることができます。

ネイルシールの使い方

<貼り方>

①爪の油分を取る

②爪の大きさにあったシールを貼る

③余分なシールを削る

④硬化させる(ジェルネイルシールのみ)

<剥がし方>

端からゆっくり剥がす。

見た目や持ちをよくするためにシールを貼った後にトップコートを塗ったり、

剥がすときにリムーバーが必要なものもあります。

詳しくはこちらの記事を参考にしてください。

ネイルシールの種類とブランド

ネイルシールは、硬化させるタイプと硬化させないタイプに分かれます。

それぞれメリットデメリットがあるため、自分に合ったタイプを選んでください。

タイプ別に代表するブランドを紹介します。

硬化させるタイプ

硬化させるタイプはジェルネイルシールとも呼ばれ、

サロンで施術したような仕上がりにすることができ、持ちもよくなります。

硬化させる時には硬化用のジェルランプを当てるタイプ、自然光でも硬化できるタイプがあり、

1セット1000円以上するものがほとんどです。

ジェルネイルの成分が含まれているため、ジェルネイルアレルギーの人は避けた方が良いです。

個人差がありますが持ちは大体ネイルで2週間、フットは3週間程度の人が多いようです。

ohora(オホーラ)

ネット広告でよく見かける韓国のネイルシールブランドです。

紗栄子さんのテレビCMも話題になりました。

デザインは400種類以上と最も多いです。

実店舗はないため、ネットで購入します。

ビューティーアベニュー

ライトなしでも硬化するジェルネイルシールです。

実店舗での取り扱いも増えています。

glaze(グレーズ)

ネイルチップで有名なダッシングディバが出しているジェルネイルシールです。

ジェルミーペタリー

ジェルネイルの人気ブランド「ジェルミーワン」から出ているジェルネイルシールです。

実店舗での販売もあります。

EDGEU(エッジユー)

他のジェルネイルシールよりも少し値段が高いですが、落ち着いたお洒落なデザインが魅力的です。

実店舗でも販売されています。

ゼリーミックス

ジェラートファクトリーが出しているジェルネイルシールです。

BTSとのコラボデザインがあります。

硬化させないタイプ

硬化が必要ない分、簡単に貼ることができオフも簡単です。

値段は数百円で手頃なものが多く、Qoo10では100円以下で購入できるものも多いです。

実店舗ではスリーコインズや、100円ショップでも取り扱いが多くなっています。

下記、硬化させないタイプのネイルシールブランドです。

ジェラートファクトリー

韓国発のネイルシールブランドとして日本でも人気があります。

ジェラートファクトリー

ベージュピンク星の海。

インココ

貼るだけマニキュアというキャッチフレーズで有名です。

引っ張るだけでカットできるので、やすりで削るのが苦手な人にもおすすめです。

除光液で落とします。

インココ

Sinderella。サテンのような光沢が美しい深みのある赤のカラーネイル。

ノンブランド

ノンブランドのネイルシールは300円以下や、100円以下で買えるものもたくさんあります。


Qoo10では100円以下のネイルシールがたくさんあります。

購入できる場所

ネイルシールは実店舗、ネットショップで購入することができます。

それぞれメリット・デメリットがあります。

実店舗

実店舗で買うメリット
  • デザイン、色味を自分で確認できる
  • 店員に相談できる
実店舗で買うデメリット
  • 店舗が少ない
  • 種類が限られる

実店舗の一番のメリットは、実際に色味やデザインを自分で確かめて購入できることです。

しかし、ネイルシールを扱っている店舗は少なく、デザインの種類が少ないため、

多くのデザインから選びたい人はネットショップで探してみてください。

下記、ネイルシールを販売している店舗を紹介します。

店舗によって扱っていなかったり、品切れの場合がありますので、

事前に問い合わせて在庫があるか確認してください。


100円均一ショップ

ネイルシールが買える店|セリア

「ダイソー」「セリア」「キャンドゥ」「ミート」など、

100円(税込110円)を中心とした雑貨店です。

3COINS

300円を中心とした雑貨点です。

パル「GEL NAIL SEAL」という商品または、

「and us」という商品があります。

IT’S DEMO(イッツデモ)

ネイルシールが買える店|イッツデモ

コスメ・雑貨・ファッションストアです。

駅ビルや駅ナカ、駅前にあることが多いので、利便性が良いです。

扱っているブランド
  • ビューティーアベニュー
  • ジェルミーペタリー
  • エッジユー(EDGEU)
  • ラコララン

プラザ

ネイルシールが買える店|プラザ

コスメ・輸入雑貨の専門店です。

扱っているブランド
  • ミスターバウアー
  • ラコララン

@コスメストア

ネイルシールが買える店|@コスメストア
扱っているブランド
  • インココ(INCOCO)
  • ビューティーアベニュー

ロフト

生活雑貨専門店。

ネイルシールは「コスメ&ビューティー」コーナーのネイルケアにあります。

扱っているブランド
  • ミスターバウアー
  • ohora
  • ジェラートファクトリー
  • ビューティーアベニュー
  • ジェルミーペタリー

東急ハンズ

ホームセンター・雑貨店。

扱っているブランド
  • ジェラートファクトリー
  • ohora
  • ジェルミーペタリー

アーバンコンフォート

癒し・ナチュラルを中心とした品ぞろえで、美の追求をお手伝いするセルフコスメのショップ。

扱っているブランド
  • ビューティーアベニュー
  • ohora

その他

ショップイン・・・セレクトコスメショップ。全国45店舗。

ドン・キホーテ・・・日本最大の総合ディスカウントストア。ネイルチップが多く、ネイルシールの種類は少ない。

ネルパラ・・・ネイル用品専門店。ラップタイプのネイルシールは少ない。

ドラッグストア・・・大型店は取り扱っていることもあるが、種類は少ない。

ネットショップ

ネットショップで買うメリット
  • 種類が豊富
  • 安い
  • いつでも買える
ネットショップで買うデメリット
  • デザインや色味が実際に見れない

ネットショップで購入する一番のメリットは種類の豊富さです。

様々なデザインや価格帯、ブランドから選ぶことができます。

1枚50円代の格安ショップもありますし、

ブランドのネイルシールが定価よりも安く買えることがあります。

店舗に行く必要がないのも、忙しい人にとって魅力的です。

ただ、商品写真は可愛いと思って買ったものの、

実際に届くとデザインや色味が全然違くてがっかりしたという人もいます。

ネットショップの商品写真はイメージが多く、

実はパーツ部分がプリントだったという場合が多くあります。

「実際の写真」があればそちらを確認してください。

公式オンラインショップ

ネイルシールのブランドは、独自の公式オンラインショップを持っていることが多いです。

公式オンラインショップ限定のデザインがあったり、

キャンペーンを行なっていることも多いので、チェックしてみてください。

楽天

楽天にもネイルシールがたくさんあります。

お買い物マラソンなどのイベントは頻繁に開催されています。

イベント時にはセールを開催したり、送料無料、

ポイントアップなどのキャンペーンを実施していることがあるのでお得に購入できるチャンスです。

ohoraやジェラートファクトリー、ダッシングディバ、Incocoは楽天市場に公式ショップがあります。

デザインも探しやすいのでおすすめです。

その他、ノーブランドの300円以下で買えるネイルシールも扱っているショップもあります。

Amazon

アマゾンでもネイルシールが販売されています。

アマゾンプライム会員であれば、送料無料だったり、翌日配送などのサービスがあります。

タイムセールで安くなっていることもあります。

Qoo10

総合ネットショッピングサイトです。

メガ割りなどのイベントで、かなりお得に購入できることがあります。

100円以下のネイルシールもたくさんあります。

詳しくはこちらの記事を参考にしてください♪

まとめ

最近はどんどん可愛いネイルシールのブランドが増えてきました。

ネイルサロンに行かなくても安くて簡単にネイルが楽しめるネイルシールはおすすめです。

ネイルシールは実店舗、ネットショップどちらでも購入ができますが、

お得に、豊富なデザインから選びたい場合は、

公式ショップ、楽天、Amazonからの購入がおすすめです。

ohoraランプフリーセット

選べるネイル2種にランプがついたお得なセットです

One-Nail*

タイトルとURLをコピーしました